×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

デコ電デザインマジックはここから

デコ電は、アクセサリーデザインを手がけていた平岡さつきさんが始めてデコ電をデザインしたということです。携帯電話にデコレーションするという発想が実を結んだわけです。そして携帯電話に花をつけたアンテナリングが大ヒット。それがデコ電の発祥と言ってもよさそうです。デコ電とはアートであり、神戸スタイルの携帯電話デコがデコ電の始まり。可愛い輝くデコ電オリジナルパーツを作り携帯とアクセサリーの融合がデコ電になったとの事です。

デコ電はアートデザイン

デコ電オリジナルデザインは続々誕生しています。バラの花が咲くデコ電デザインもこの平岡さんのアートの発想です。これらがデコ電神戸スタイルとしてデコ電マジックKOBESTYLEという著書にに集約されてます。そこにはデコ電の原点とも言うべき神戸スタイルのデザインやデコ電の作り方を紹介されています。さらには、紹介されているデザイン作り方のデコ電パーツ材料をデコ電キットとしてパッケージ化して、デコ電キットを通販でも購入できるようにしています。

現在では一般化している初級者用のデコ電パックから中級者用 上級者用のデコ電パックもそこからだったわけです。誰でも好きなデコ電デザインでデコることができるようになったのもデコ電キットのおかげです。もともとキラキラ好きな平岡さんが、女の子が持っていて幸せを感じられるようにと、今までにない装飾を加えたのがデコ電神戸スタイル、いまや様々なデコ電デザインスタイルがあるのはご承知の通りです。

デコ電作り方パーツ素材

デコ電でも平岡さんの手によるものはまさにデコ電デザインアートでありマジックですね。デコ電にスワロフスキーなどのストーンパーツを貼るときはシールの上からとか。そんなデコ電へのこだわりは、デコ電専用の接着剤まで開発しています。デコ電にストーンを貼ってもやり直しやすくするためであり、塗りやすくするためと言うことです。自らデコニストというだけあって使い勝手にもこだわりが伺えます。それが多くの人にも普及して自分でつくるオリジナルデザインデコ電になっていったのでしょう。

ともかく安くてもキラキラする幸せ感覚のデコ電を広めて生きたいというのが嬉しいですね。神戸スタイルデコ電デザインを見ると、そのバラのアクセントに目立ち方は素晴らしい。色使いとデザインはデコ電の原点を見るようです。その他あまり見たことのないようなデコ電のデザインはやはりデコ電アートといっても遜色はありません。デコ電のマジックデザインです。